So-net無料ブログ作成
検索選択

人間になりたがった猫 [喫茶室]



名前は聞いたことがありましたが、塩尻市にある『塩尻レザンホール』に初めて行ってきました。
劇団四季のファミリー・ミュージカル『人間になりたがった猫』を観てきました。
子供が小さいときにも観たのですが、内容は何も覚えてなく
劇が始まってからも初めて観る感覚でしたが、歌を聞くと一緒に歌えるのです。不思議です。
ここに書き記しても感動は伝わらないと思いますが・・・

   ♪すてきな友達♪
     作詞=梶賀千鶴子/劇団四季文芸部
     作曲=鈴木邦彦

      人はみんな誰でも
      一人では生きて行けないから
      いつもすてきな友達と
      この手をつなぐのさ
      悲しい時も 仲間がいれば
      つらくはない
      苦しい時も 仲間がいれば
      つらくはない

何で覚えていなかったのだろうと不思議に思うくらい
最初から最後まで本当に楽しいミュージカルでした。

悲しい思い
苦しい思い
している仲間がいたら、歌ってあげます!!!!!

この劇では人間になりたがった猫のライオネルですが
我が家の猫も、そんなことを思っているのでしょうか。。。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

fudoh

楽しくそして心癒されるミュージカルでしたね。
感想書き終わったのでトラックバックさせていただきました。
by fudoh (2006-03-02 08:38) 

埴科建築士会

◇fudohさんへ
コメント、トラックバックありがとうございます。
2日からインフルエンザにてダウンしており、やっと熱も下がり
ブログに向かう気持ちにもなりました。
fudohさんの感想が載るのを心待ちにしておりました。
レザンは葡萄のレイズンだったのですね。
緞帳もシンプルでステキでした。
とっても驚いたのは、大ホールの横で樽が4つ
(写真に撮りたかったのだけど娘に恥ずかしいからと止められ断念)
ワインと葡萄ジュースが300円で飲めるようになっていましたね。
ワタシはこちらにさすが葡萄王国!と思いました。
by 埴科建築士会 (2006-03-04 08:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。