So-net無料ブログ作成
検索選択

夏祭り。。。 [喫茶室]

夏祭りの季節になりました。

昨日は、更級支部、埴科支部、青年・女性委員会の交流会があり上山田に行ったのですが
電柱や道路脇の街路樹には神輿がぶつかってもいいよう、布団が巻いてありました。
下の写真は、去年友達に誘われて神輿を担ぎに行った娘が撮ったものです。

      

そして、下の写真は、上山田の帰りに撮った稲荷山の神輿。



『親しみ』第131号の表紙でsimizuさんが下記のように紹介してくれました。
(7/16追記:『親しみ』第131号は去年の8月発行されました。)

稲荷山の祇園祭(神輿)

稲荷山の祇園祭は天明5年(1785)、松木五左衛門氏が京都から神輿を迎えて以来、220年の歴史ある夏祭りです。当時の神輿は破損がひどく、文政8年(1825)二代目神輿を再建しましたが、それも善光寺地震により稲荷山倒壊全焼により焼失。現在の神輿は慶応元年(1865)に新調された三代目の神輿です。今年はもう終わってしまいましたが、来年は是非この歴史ある祇園祭、そしてお神輿を見に稲荷山にお出掛け下さい。(毎年7月第3土曜、日曜日) 


折角の夏祭り・・・なのに。。。
雨が強く降ってきてしまいましたね。



7/17追記↓
以下の写真は昨日の上山田の様子です。今年の写真も娘からの提供です。

   

   

正式名称は知らなくても
昨日の花火は山の花火、8/7の花火は川の花火で会話が通じますが
通称川の花火 「千曲川納涼花火大会」(ネットで調べました)
小さい頃土手の草むらに座って見たのを思い出します。
この間の委員会では、「長野オリンピックの時の花火はすごかったね」と
話題になっていましたね。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

埴科建築士会

朝からまたまたソーネットがエラーばかり^^;
昨日のお祭りの写真を追記しましたので
よかったらご覧ください。
by 埴科建築士会 (2006-07-17 11:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1