So-net無料ブログ作成

初の御柱体験(会員大会) [喫茶室]

諏訪で行われた会員大会「建築士+ふるさとネットワーク2009 in SUWA」
昨年同様、風が冷たい寒い日でしたが
「諏訪市御柱体験ひろば」で行われた御柱の里曳き体験は
そんな寒さを吹き飛ばしてくれるようなエネルギッシュな体験でした。
お昼を食べに出たので、少し時間に遅れてしまい
説明等を聞くことができなかったのですが
駆けつけた時に始まろうとしていた里曳きに慌てて参加しました。

a3-IMG_1043.jpg

 

a3-IMG_1042.jpg



a3-IMG_1045.jpg


女人禁制!も、今日だけは体験できると聞き、大勢の女人達が御柱に乗せてもらいました。
「お祭りは血が騒ぐ」と言われますが、少しだけそんな気分になりました。(^-^;

続きもどうぞ。。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

実況生中継に近い?!長野えびす講煙火大会 [喫茶室]

11月23日は、毎年恒例の長野えびす講煙火大会です。
6時過ぎに「ど~ん、どん」と、我が家にも鈍い音が聞こえてきました。
2階から撮った実況生中継に近い?!写真です。

今年は、今までで一番多い7,500発の煙火が上げられるそうです。
不景気で大口の寄付は少なくなっているそうですが
「不景気を吹き飛ばして!!」の、小口の寄付がたくさん集まったそうです。
そして、第104回も続いている煙火大会です。

ちなみに、この「建築士会埴科支部の喫茶室」は、今日で丸4年が経ちました。
明日、11月24日から5年目になります。
支部に関係ないことも、勝手にいろいろと書いていますが
少人数の支部が少しでも盛り上がるように、更につながりが強くなるように
「あ~でもない、こ~でもない、ふんふん、なるほど、、、」
何でも気がついたことを綴っていきたいと思っています。
情報もたくさん寄せていただいたら嬉しいです。
それでは、実況でなくなってしまわないうちに・・・煙火をご覧ください。

a4-IMG_2455.jpg

 

a4-IMG_2458.jpg

 

a4-IMG_2463.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

長々と研修旅行報告 [総務・企画委員会]

平成21年11月13日(金)
研修旅行二日目の見学場所
新潟県魚沼市大浦 曹洞宗 赤城山(せきじょうさん) 西福寺(さいふくじ)・開山堂

a5-IMG_0990.jpg


西福寺ホームページを開くと、この開山堂の素晴らしい彫刻が目に飛び込んできます。

続きもどうぞ。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ちょっとひと休みして。 [喫茶室]

研修旅行記はちょっとお休みして
若穂保科 清水寺(せいすいじ)の紅葉情報を耳にして
助手(?!)が写真を撮ってきてくれましたのでご覧ください。
ここ清水寺は、牡丹の花でも有名なところのようです。

a5-IMG_2407.jpg

 

a5-IMG_2409.jpg

 

a5-IMG_2411.jpg

 

a5-IMG_2413.jpg


明日の公益法人制度説明会に出席の方で
CPD制度に登録されている方は、QRコードシールをお忘れなくお持ちください。
会場は、更埴文化会館(あんずホール)2階 小会議室
時間は、6時30分からです。

急に寒くなってきました。お気をつけてお出掛けください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

研修旅行一日目(新潟県 関興寺・雲洞庵) [総務・企画委員会]

平成21年11月12日(木)
群馬県からいよいよ新潟県に入り、南魚沼市上野 臨済宗円覚寺派 関興寺に着きました。
写真の三門は、今から300年以上昔、元禄年間の建立
関興寺の建造物で一番古いそうです。


a5-IMG_0919.jpg


研修旅行工程表に、関興寺(味噌なめたか)見学(参拝)と書いてありましたが
この味噌なめたかの意味はご存知でしたか?
旅行社の添乗員さんにも説明を聞きましたが
関興寺ホームページ内の副住職さんのブログに下記のように記されていました。

続きもどうぞ。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

研修旅行一日目(たくみの里須川宿~月夜野ビードロパーク) [総務・企画委員会]

平成21年11月12日(木)
富岡製糸場から約1時間、次の見学場所、たくみの里(須川宿)に到着しました。

またまた、看板の説明とホームページで・・・m(。≧Д≦。)m たくみの里ホームページ



a5-IMG_0905.jpg



a5-IMG_0904.jpg


ワタシたちは、おめんの家を目指そうと思いましたが、かなり遠くなので諦め
宿場通り沿いの、和紙の家、藍染の家、くるみの家等を廻りました。
それぞれの家が体験工房にもなっています。


a5-IMG_0906.jpg


みんな一緒に歩き出したのに・・・
しばらくして後ろを振り返ってみると・・・
皆の姿がありませんでした。
それぞれ自由に散策しましたが、集合時間には遅れることなく全員が揃っていました。

続きもどうぞ。。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

研修旅行一日目(群馬県富岡製糸場) [総務・企画委員会]

平成21年11月12日(木)
建築士会埴科支部(事務所協会と合同)の研修旅行一日目
19名の参加者を乗せたバスは、最初の見学場所
敷地面積 51,596㎡(15,608坪) 東京ドームより約1,500坪も大きい
群馬県富岡市の富岡製糸場に到着しました。
写真は、明治5年(1872)建築 長さ104.4m 幅12.3m 高さ14.8m
重要文化財に指定されている「東繭倉庫(ひがしまゆそうこ)」
集合写真を撮った後、ボランティアガイドの方の説明を聞きながら約1時間の見学をしました。
一生懸命メモもとったのですが・・・
富岡製糸場のホームページを見ていただくのが一番分かりやすいかと思います。
ヾ(´Д`;●) ォィォィ m(。≧Д≦。)m

説明看板を撮ってきましたので・・・ご覧ください。

a5-IMG_0884.jpg

 

a5-IMG_0885.jpg

 

a5-IMG_0886.jpg


説明看板にもありますが、そうは言っても簡単に・・・
明治政府は、建設の指導者としてフランス人のポール・ブリューナを雇い
設計は横須賀製鉄所建設に携わったフランス人のオーギュスト・バスチャンが担当
日本の大工さんが尺貫法に直し、木で柱と梁を組み
壁にレンガを積み上げて造る「木骨レンガ造」で建てられました。
明治4年3月に着手され、5年7月には主要な建物が完成し、10月に操業開始
官営から民間に払い下げになりましたが、昭和62年3月に操業停止するまで
115年間にわたり休むことなく製糸工場として活躍し続け
操業停止後も今日まで保存管理されてきたことにより
建造物は創業当初のままで残されています。

続きもどうぞ。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

第18回森将軍塚まつり [喫茶室]

今年で第18回目となる「森将軍塚まつり」が、千曲市「科野(しなの)の里歴史公園」にて
11月3日(文化の日)に行われました。
行かれた方も、参加された方もたくさんいると思います。
ワタシも久し振りに行ってみました。

a5-IMG_2306.jpg


a5-IMG_2311.jpg

続きもどうぞ。。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域